トップ > マイホームの借入可能額

マイホームの借入可能額

マイホームの購入を考える場合、どんな家に住みたいかというのも大事ですが、家の価格というのも重要です。どんなに自分が住みたいと思った家でも、価格が高ければ、マイホームローンもその分高くなります。自分の収入につりあった借入額でなければ、返済をしていくことも大変になりますし、何よりも借入が出来るかどうかが分かりません。

マイホームローンは、収入に対して借入額が決定するので、家を選ぶ前に自分がどれぐらい借入できるか計算をしておくといいでしょう。計算方法としては、生活に余裕を持たせるために、月々の返済額を自分で算出してから計算する方法と、とにかく出来るだけ借りたいという方なら、自分の年収から算出する方法があります。

月々の返済額が決まっている場合は、「返済額÷3.848×100万円=借入可能額」となります。これは、一番一般的なマイホームローンの借入スタイルで、金利3%で35年返済の場合の計算です。計算例は、返済可能額が70,000円の場合、70,000÷3.848×100万円=1819万円となります。ボーナスなどが加算できる場合は、「ボーナス加算額×2÷12+毎月の返済可能額=加算された返済可能額」で算出してみるといいでしょう。

自分の年収から計算するには、「税込年収×35%÷12÷3.848×100=借入可能額」になります。これも、金利3%の35年返済の場合の計算方法になっています。また、「35%」の部分は、年収に対しての比率になっているので、この場合400万円以上の年収がある方の比率になります。400万円未満で300万円以上なら30%、300万円未満で200万円以上なら25%で計算してみましょう。

関連エントリー
  • マイホームの頭金
  • マイホームの借入可能額

安い引越し業者はどこ!?格安の引越し業者検索bloghttp://ameblo.jp/warabibi1212/

Copyright ©  マイホームローン【住宅ローン】の借り入れガイド All Rights Reserved.